中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国マッサージ業界

普通なマッサージ屋、ピンクのマッサージ屋、サウナ系のマッサージ屋と色々ありますが、
目的にも寄りますが、体が疲れたときだけには普通のマッサージがよいでしょうね。
こじんまりとした部屋でマッサージを2時間受けて100元ほどです。
店の子と気楽に話せるので、店の従業員と仲良くなり酒盛りが始り結構いい気分です。
皆良くしてくれるのでお気に入りのお店です。
総額128元 全身あんま、頭あんま 時間 2時間

ピンク色ネオン。異様な雰囲気がするのは、「手抜きマッサージ」です。
マッサージは適当。手抜きがメインです。
値段的には100元から200元ほどでしょうか。
基本料金に後「50元出せばここを使ってできるよ」
と言ってきます。
この交渉は本人の自制心にかかっている部分ですのでよく判りません。
総額 150元  少しのあんま 手抜きマッサージ 時間 60分

サウナ系のマッサージ屋
これは規模が大きくなります。日本と同じようにシステムです。
ゴウジャスな
総額 500元 サウナ、本格全身あんま、手抜きマッサージ+本番

といった所です。皆さんはどこの店を選びますか!?
店によっても多少変わりますが、大まかに分けるとこんな感じでしょうか。

中国風俗の取り締まりは頻繁に行われていて、女性10000元、男性は5000元の罰金らしい。
罰金は女性の方が高いのです。不平等ですね。
06-03-14_23-41.jpg
banner
 
 

Comments


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。