中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

嘘か誠か!?中国の総人口は1339724852人

bl001.jpg

国家統計局局長からの発表によると、昨年11月に行なわれた第六次人口普通調査の結果、
中国全国の登録人口は13億3972万4852人だったと新華網が伝えている。
この結果、2000年の第5次調査の時点から10年で7390万人が増加しており、
年平均0.57%の増加で、その前の1990から2000年にかけての増加率に比べ0.5%伸び率が低下していることになる。
この第6次人口調査は2010年11月1日午前零時を基準に調査され、
人口総数や分布などを調査たもので、調査漏れ率は0.12%だったとしている。
この調査によると、家庭規模が縮小しており一世帯あたりの人口が3.10人となり、
2000年の3.44人に対して0.34人減少した。 
また年齢構成では60歳以上の高齢者が全人口に占める割合は13.26%で2000年に比較し2.93%上昇、
さらに65歳以上の人口も8.87%でこれも1.91%上昇している。
さらに都市人口比率の上昇も検討都市人口が6億6557万人で49.68%、
農村人口が67415万人で50.32%と都市人口が13.46ポイントも上昇している。

流動人口も大量増加し、居住地と戸籍が一致しない人口が2億6139万人と2000年に比べ
11700万人増加と81.03%も増加している。

とのことであるが、この統計、嘘か誠なのか。
この人口統計、かなり力を入れ算出したそうだが、今までの経緯を踏む(一人っ子政策、農村問題などなどの歪み)と
私個人としては、信じがたいと言うところでしょうかね。

事実的には、10年後には人口減少状況、高齢化してきているだろうが、今現状14億人は超えているでしょう。

上海で、2300万人。広東省で1億人越え。。と言うことで。。。



 
 

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。