中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国での日本人会話と心境。

中国においては、クリェティブな会話は、皆無の日々ではありますが、
昨日、本日に置いては、ベクトル方向が違う日本人との会話で有りました。

根本的にカルチャー認識が同一の日本人との会話。
なのですが、中国ビジネス認識を経験している方々の会話であり、
私は、中国人ポイで有りますが、日本人として生まれこの会話に賛同出来る
日本人だとして認識できた次第であります。

要するに、中国人を自分の価値観、日本からの情報で否定する人々で会話するのは、
私としては、、賛同出来ない部分でもあり、スキル不十分として認識してしまう傾向があるのです。

中国を非難することは、今の日本情報からして簡単であります。
簡単であるこそ、現地に住んでいる日本人は、その器だけの情報で、前慣れになっている
情報弱者、情報収集能力の弱さの日本人に対して、不満全開で有ります。

もし、日本で、私がこの情報弱者と討論論争をすれば、12時間あれば論破できる自身は座います。
人々の意見を聞き、中国側のデータを蓄積させているからで御座います。

論破するするためには、
マスゴミの情報<中国マスコミの情報<自分が経験<中国で経験を取得している日本人の生の生粋な意見を総合的に判断して、論理立てて討論する情報を分析して伝えることが大事だと考えています。

私は、中国に死ぬまで在中するつもりは有りません。

今までのスキルの中で、ターニングポイントが来れば、今までのビジネススキルを
多国、本国に向け、全開で教示していきたいと考えているのです。

私は、”神風特攻隊”には絶対になりません。
生きる望みを捨てずに最後まで自分自身の信念を全う出来る事を望み、努力し、
「無駄死に」だけは絶対に避けたいと思っています。

無駄死にする前に、今あるテクニックに磨きを掛ける。
この事。「お前は臆病者だ」言われるかもしれませんが、
最後に私は多くの人間を救いたいと思う今日この頃で御座いました。


 
 

Comments

中国留学希望 
はじめまして。
ブログ、よくよく読ませていただきました。この記事にあること、まさに真実だと感じました。
来年初めより、自身中国の大連or北京へ半年間の中国文化/思考の勉強、語学勉強をしに留学します。貴方様のような考え方をもった日本人/非中国人に、現地で会えることを楽しみに、準備を行っております。
近日はblogを書かれていないようですが、近況、未だ中国におられるのでしょうか?このblogの著者様の考え方に少し興味を持っています。以上。

 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。