中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

広東省中山市で増える暴走族 ローリング族

広東省中山市で増える暴走族 、ローリング族
P1030831555.jpg
広東省中山市では、暴走族による車の爆走が増加、市民が騒音に悩まされている。
夜中になると、中山市内の中山一橋、城桂路、北外環などのエリアで、暴走行為が始まる。
いずれも乗用車の改造で、フェラーリやポルシェなどの高級車から、
Poloなどの小型車まで、様々。中には、エンジンを付け替えて馬力を上げたりしている車もあり、
非合法な改造が後を絶たない。
もちろん、公安も対策に乗り出しており、一晩で18台の改造自動車を摘発した。
ギャラリーも少なくなく、公安とのいたちごっこが続きそうだ。
P10308875855.jpg
先日、この地域に行ったのだが、上海(華東)と違い、チューニング車が多い。
日本以上の量になっているだろう。
法が改正されない限り、ローリング族は中々減少しない。
上海では、5年前同じ状況が起き、違法改造罰金2000元&ノーマルに戻すを施行され、
効果が覿面に表れた。現状の上海は改造車は殆どいない。。。。

アフターパーツ業界は、この人々たちのお陰で生計を立てているわけで、
マナーモラルも伝えていかないと、走る場所が無くなり、店同士の熾烈な客の奪い合いとなる。
最悪な悪循環スタイルに落ち込む屈指の業界なのだ。
公安をあまり刺激すぎない方が良いと考えている。
上海の様な、強力な法が施行されると、この業界は一溜まりもなく、沈んでしまうのです。
P1030885555.jpg

暴走行為は、サーキットで!!以上。。。。

中国暴走族
 
 

Comments


 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。