中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国自動車市場動向

【自動車市場】
中国で高まりつつある中古車需要
中国自動車市場の成熟化に伴い、中古車の販売比率が高まりをみせている。また、消費者が新車を購入する際にも、性能、価格、アフターサービスだけでなく、中古車としての価値にも注目をするようになっている。
中古車取引に長年携わっている関係者は「カムリやシトロエン“富康”などは、中古車市場でも人気が高い」と語っている。このように、質の高い中古車の増加が、中古車に対する消費者の認知度向上、ひいては中古車需要の増加を引き起こしている。

2002年から始まった自動車購入ブーム。買い換えが始まり、中古車市場がやっと出て来た感じだ。
日本企業も、4年前ほどから中国中古車市場を狙い進出してきているが、時期が早すぎて撤退。
中国の中古車業界の問題もある。ブローカーの力が強く、健全な中古車屋が土地価格が上がった立地で経営する事が出来ない状況。
現在、外環から外に出ると、ブローカー達が街頭で、中古車の展示販売をしている。
それだけ、中古車の玉が増えて来たのであろう。しかし、この様なブローカー達は、整備工場、アフターホローなどは、出来ないだろう。
今後は、資本力の有るディーラー(4S)の中古車販売店で購入していく事になるのだろと憶測している。

【自動車部品】
6月の中国におけるタイヤ生産量
国家統計局が7月17日に発表した統計によると、中国における6月のタイヤ生産量は前年同月比13%増の5,067万個、合成ゴム生産量は同11%増の21万2,000万吨トンであった。
その結果、1-6月のタイヤ累計生産台数は前年同期比13%増の2億8,066万個、合成ゴム生産量は同9.8%増の116万トンとなった。

この数字も、新車装着のタイヤの増加、すり減っての交換。
まだアフターパーツで性能の良いタイヤを選ぶというのは少ない。
中国では、色々なタイヤメーカーが競い争い。中国タイヤ戦争。
日本のタイヤは確かに素晴らしい技術だが、モータリゼーションの経験が短い中国では、
タイヤの善し悪しが理解出来ていない市場。
この市場で、「走行性能=安全=価格は少々高い」を認識させるためには、根気よく広報活動に
資本を投下しなければならないのだろう。
安価なタイヤを選ぶ。それは仕方がないこと。
日本でも、台湾、韓国系のタイヤメーカーが販売数を伸ばしてきている。
これは、「格安価格=ボチボチの性能=広報資本」
台湾、韓国メーカーは中国生産が殆どだ。
一方日本メーカーの、フラグシップモデルは、日本からの輸入。
日本タイヤメーカーは、アフター市場では苦戦しているのが現状。
しかし、広報資本は投下し続けているので、効果は必ず現れてくる物だと信じたい。

【業界の動向】
車両の値下がり幅は緩やかに 08年下半期
国家発展・改革委員会価格監測中心が7月17日に発表したレポートによると、2008年下半期は燃料価格の高騰、継続的な供給増、ローンの縮小、需要の低下などが影響し、国内自動車価格が値下がり傾向になりそうだ。値下がり幅は上半期よりも緩やかになる見込み。
同レポートによると、全国36の大中都市を調査したところ、上半期の国産自動車価格は上下を繰り返しながら値下がりした。第1四半期にやや上昇、4月に比較的大きく値下がりした後、5、6月は前月比が2カ月連続でやや上昇したものの、年初の価格よりやや低い水準となった。上半期の国産自動車価格は前年同期比3.02%減、6月の価格は年初より0.31%値下がりした。
一方、下半期の国内自動車市場はコストと需給関係の変化などのために、値上がりと値下がりが並存すると予測する。全体的に見ると、現在の市場環境では、需給の矛盾が価格の変化を決定するもっとも大きい要素だ。下半期は供給が需要を上回るため買い手市場となり、値下げが需要増を促す主要な力となりそうだ。生産コストの上昇と消費税率の引き上げ観測のために短期的に価格がやや上昇するかもしれないが、全体的には穏やかな値下がり傾向になる見込みだ。

基本的には、中国の車の価格は高いが、モデルチェンジするときに在庫処分価格で大幅にダウンさせる。その事が、多く影響される部分であろう。
車選びは、モータリゼーションがある程度熟成しないと、車の善し悪しが分らなくて、同じ値段でも
メーカー性能が大幅に違う車があることに気づくことは難しい。
売れない車は、大幅に価格ダウンさせる。
一方、本当によい部品を使い設計している車は値段を下げることは少ない。
この下落調査は、今の中国自動車業界では、余り意味のない部分である。

中国自動車
 
 

Comments


 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。