中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国国内での、パスポート再発行。

中国国内で、パスポートを紛失、盗難された場合は、在日本領事館に行けば再発行してくれる。
しかし、課程が大変に面倒なのも事実。
パスポートの紛失時は、
近くの交番、公安に被害届を出すのでは無く、外国人入国管理局に、紛失届けを出す。
この申請が、約2日。
2日後に、入国管理局に取りに行く。薄い紙切れ一枚。
それを持って、在日本領事館に行く。
パスポートは、本来、常備しておくものだが、常備しているときに、紛失する事が、99パーセントらしい。
本当は、常備するべきなのだが、パスポート紛失をしたら、ビザも再度申請しなければならなく大変面倒になる。
だから、パスポートをコピーして持ち歩くのが一番良いと、領事館の人に言われた。
パスポートの再発行は、5年が720元、10年1040元で、約1週間掛かる。

明日は、ビザの申請に行く。また、2回行かなくてはいけない。
パスポート再発行と、ビザは管轄が別なので、非常に厄介。

また、至上最悪な対応の外国人入国管理局に行かなければいけないと思うと、気が滅入る。

ちなみに再発行したパスポート 、ICカードが付いていた。
曲げられないので、結構不便。

パスポートを紛失、盗難されると、4日間は時間を拘束されるので、ご注意くださいね。

中国自動車
 
 

Comments


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。