中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

上海の地盤。

16日14時22069人死亡168669人負傷。
10482999.jpg
中国 四川省
10488637.jpg

中国国内でも変化してきている。
地震報道での、BGMも少なくなっている。
各地で献血の長蛇の列になる。
募金活動が活性化する。
しかし、上海での庶民の生活はあまり変化が無い。

10484067.jpg

上海に話を戻す。上海には地震が来ないと思っている方が多いと思う。
しかし、400年に一度は地震が起こっているのは事実。
上海の地層学からの話を聞いた。上海は、浦東、浦西に分けられるが、
今開発されている、浦東に問題が有るというのだ。
浦東が開発が遅れた原因は、硬い地盤が無い。沼地的な構造。浦西では地盤が現れてくる。
浦東で高層ビルを建てる。もちろん正式な構造物を建てる時には、地下深く掘らなくてはならない。
森ビルなどは、大丈夫と聞いているが、果たして全ての構造物が実施しているのかは不明。
と言うか、していないだろう。
地震経験が無い、上海。地震の恐ろしさなど知らないからだ。歴史的経験が無い。
震度2ほどで、騒ぎ立てるのならば、震度4では腰を抜かすのだろう。

10488320.jpg

話を5年前に遡る。
私が初めて中国上海に来た時。
浦東北西に、2週間滞在時に見て驚いた事。
目の前に30階建ての高層マンションの基礎工事をしていた。
免震無し、鉄筋極小。
これで30階建てになるとは想像も出来ないお粗末な基礎。
2週間眺めていたが、5階建てだろうと思っていた。
上海で立てられている建物のほとんどが同じ構造だろう。
利益に為には基礎を省く。基本が無い。
建物が建ってしまってからは基礎など見えないし確認しようがない。

10488642.jpg

地震は多かれ少なかれ、世界どこでも起こりうる。
地震を経験している私の経験から、壊れた街を正常化させるのは、多くの歳月が掛かる。。
庶民の生活を今まで通りに復興させるのには、被災者の苦しみと莫大な力と時間が掛かる。

10485512.jpg


中国自動車
 
 

Comments

承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです

 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。