中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

上海 の偽物屋に潜入!の巻。

nisemon.jpg

上海 の偽もん屋に潜入!と大袈裟ですが、偽もんの時計が潰れたので、また偽もん時計を買いに近所(歩いて2分)の所に行きました。
「私は上海人だ!」と下手な中国語で、声かけて笑い(プレッシャーをかけ)を取り、値切り交渉に入る。
店には、必ず、隠しドアが有り、その奧にウルトラS級品を置いているのだが、S級には見せませんし、他の偽もん屋も全て隠しドアが有るので、全く威厳もへっちゃくれも有りません。。。。
まぁ、時計はいるので、自動巻は、はめていないと直ぐに止まるので、電池式にしました。
軽いし、機構も単純なので壊れないと思うので購入。

<中国人はシャネルがお好き?>
アメリカのマーケティングリサーチ会社ニールセンが、このほど世界のブランド品に関する調査を行い結果を公表した。
それによると、お金を気にしなくてよいという前提の元では、中国人の消費者の40%がシャネルを選ぶという結果が出た。
全世界的に人気が高いのはグッチ、シャネル、カルバンクラインの順で、地域別に見ると香港ではグッチ、バーバリー、ルイヴィトン、日本ではエルメス、ロシアではクリスチャンディオール、南アメリカではアルマーニが最も人気が高いという。
 ちなみに最もブランドに興味がない地区は北アメリカ地区で、35%の人がお金があっても買わないと答えている。国別ではオランダとノルウェーの国民がブランドに対する感心が最も薄かった。 

この結果とても面白いですよね。北米、北欧の人々がBrandに興味が無い。。。
まぁ、自分の国、近隣諸国のメーカー何ぞは、興味が無いのでしょうかね。
別分野に成りますが、SONYとかを選ぶんでしょうかね。
中国人が、シャネルを選ぶ。。。多分、金色のシャネルロゴがゴージャスで良いんでしょうか。ベースが黒で、ロゴが金色。。。ウケるんだろうなぁ。。
しかし、街中で偽物販売しているから、本物のシャネルなのか、どうか分かりませんが。。

中国自動車

 
 

Comments

 
3月22日から25日、上海と宁波に行ってきました。
宁波では知り合いの中国人の招待でシェラトンホテルに泊めてもらい非常に優雅な時間を過ごしてきました。
上海では偽○店をゆっくりまわる時間がなかったのですが、陜西院北路と威海路の交差点あたりのブティックの隠し部屋を覗いてきました。
今度は虹梅路×延安西路 真珠城にチャレンジしてみます。
ありがとうございました。
 
JAMさん
偽物店は色々ありますが、
虹梅路×延安西路 真珠城に、沢山店が入っています。
はじめまして 
私も今週末4回目の上海なのですが、miumiuのバッグを頼まれていてS級品を扱っている店を探しています。どなたか詳しい情報を教えて戴けませんか?
 
ぐみおさん
隠しドアありましたね。日本の持ち込みは量に注意しましょう!
 
そういえば隠し扉があった!
あと店員が違う店から商品引っ張ってきてもいた・・・
ちなみに関空の税関で全て没収されたけど・・・
 
ONEさん
そうですね。このBrandが良いとか言われたら大変ですよね。
元の値段幾らなんでしょうね。その辺はわかりましぇ==ん。
僕は、Brandと言うよりも、カッコ良いのを選びます。
壊れても安いのでよいです!!
おーやん 
俺も日本に帰国する度にコピーの時計頼まれるんよ、探す人の苦労も知らず、でも値引き交渉もまた楽しみの一つなんだよね、1200元の時計が300元前後になったり、元の値段いくらなんだろうね?

最近は写真を見せると一週間後に同じ様にデザインされた物が手に入ります。
しかし裏蓋が違うタイプのが付いていたり(o^ ^o) /
中国人は気にしない 気にしない 

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。