中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国モーターショー

中国はご存知の通り自動車産業が活性化しています。今年の新車販売台数は625万台の予想です。日本を国内販売台数で越えるのは十分考えられます。これが現実化すると世界第二位の自動車大国。
中国国内ではモーターショーが盛んに行われており、上海だけではなく地方都市でも開催されております。昨今日本では飽きられた感じですが、物珍しさ、購買意欲が旺盛な中国人を確実に捉えており、モーターショー渋滞が起こるほどの盛況振りです。
綺麗どころのキャンギャルを雇い日本顔負けな、男心を誘う展開の仕方です。
この辺は万国共通ですね。“車好きは女好き”と言った所でしょうか!?
日本も10年ほど前はマスコミも騒ぎ大イベントでしたが、中国は今がこの真最中。
マスコミもTVカメラを担ぎ取材攻勢です。私も4局ほど取材を受けました。
自動車と言うのは恐ろしい経済力を持っている商品ですね。やはり日本メーカーの力は中国でも偉大です。プレゼンの違いが現れています。人の集め方を良く知っています。
今年は日本企業と中国企業のコラボレートで多くのモーターショーに出店予定ですが、日本メーカーをお手本にプレゼンをしていきたいと考えております。
3月中旬上海で自動車部品のショーが行われます。日本企業の皆様で出店に興味がある方はコラボレートで出店出来ますので一度考えてみてください。
広報の効果は確実にあると考えております。
20060202002237.jpg

101_1599_512.jpg

101_1601_512.jpg

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=12945
http://factory.myrias.jp/
http://www.china-nav.net/modules/yomi/rank.php?mode=r_link&id=396
 
 

Comments

 
お返事遅くなりました。。
いえ、中国ではなく、国内です。
真空からブロー、インジェクションまで行うので、うちのメーカーさんの先は群馬が多いですね。
まだ、あまり中国には進出していない様です。
ショップレベルではないので・・海外からだと品質はもちろん、輸入に費用も掛かるのでコスト的に微妙な所ですね。。
 
ご訪問有り難うございます。中国で製造されているのですか?日本のショップも国内だけでは売り上げは望めないと感じているはずです。近い中国に進出して行く事がこれからのショップの生き残りになると考えますが、中国のこの業界のシステムを勉強しないと落とし穴に落とされると思っています。
中国のエアロ事情 
非常に面白いですね、私も同様な商品を作っていますので、薄々感じていましたが、実態がよくわかって、勉強になりました。
日本のショップレベルでも、中国依存率は高くなっているのでしょうか?
このブログ色々と充実していくのを楽しみにしています。

 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。