中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

本場の上海蟹(大閘蟹)は旨い安い遅い by江蘇省・陽澄湖

DSC_0246.jpg

上海蟹を中国に来て4年食べたことが無かったのです。
ですから、上海蟹が旨いのか旨くないのかが言えなくて困っておりました。
上海市内で食べると、高いので、上海蟹は食べないようにしていました。
が、“ミクシー”中国で運転しよう会(在中国開車)の皆様総勢10人。
車3台で、本場の上海蟹(大閘蟹)江蘇省・陽澄湖に食べに行こうとなりました。
高速が完備されているので、陽澄湖まで、約1時間半。

しかし、陽澄湖インターでは、“蟹渋滞”が待ち受ける。
なんで、料金所付近だけ渋滞なのか??
インターを出たところで、蟹食いツアーの富裕層達が、集合していて、とんでもない路上駐車。。。。中国人富裕層のモラル欠落がとてもよくわかる現場でした。
その後は、蟹バアバァが、自分の店に来いと、信号付近で20人くらい営業するのもだから、これもまた渋滞。。。。
しかし、中国歴ウン十年の日本人メンバー様は、中国語で軽やかに罵声を浴びせ、
ナビゲーションが付いている最先端?カー先導で、現地に向かったのでありました。
が、、中国のナビの地図制度の悪さで、路に迷う。中国の最先端技術は当てになりません。。
kani2.jpg

ここからが、日本人のパワーの見せどころ。
「ま!いっかぁ!このまま行ってみよう!」
と、走り出して、1分後!リーダーの“ぱんず”バタヤンさんが、自慢の腹センサーが働き、そこで停車。サトウキビ売りのおばあちゃんに声をかけて、蟹の食べれる所を訪ねていました。なんと、目と鼻の先に、10人乗りのボートが有る。
kani.jpg

水上バスで、蟹の養殖所まで送迎してくれるとのこと!
なんと、ラッキー!!日本人がこの場所を見つけることは非常に難しいだろうな。
kani3.jpg

湖に浮かぶ“蟹水上御殿”
蟹を見てびっくり。。上海市内で見る大きさの2倍ほどある。
市内で見る蟹より旨そうに見えるのだ。これが、本場の底力と言うものなのか!
kani5.jpg

イザ!食する時が来た!なんて旨いんだろうか、日本でもこの種の川蟹は食べた事があるので、その味を想像していたが、なんとも味噌が甘くてコクが有る。
上海蟹を馬鹿にしてたが、やはり食べてから論じないと行けないことを上海蟹で再確認。。。

さてお値段!ビール、前菜(これも量が豊富でうまい)スッポン 上海蟹(大閘蟹)メス、オス2匹 これで腹満腹!!
しめて、110元!!う~~~ん。旨かった!!

DSC_003011.jpg

DSC_00321.jpg


中国自動車 上海蟹
 
 

Comments

 
食いたい。すごぶる食いたいですぞ~!!

来週の土日、行きましょう!!
 
いつも楽しく拝見させていただいてます
ネットをブラブラしてたらこんなのありました
http://autocity.on.cc/AE86/index.html
     
10年後あたり、中国の山道でスキール音が鳴り響いてたらオモロイですね(^^)
  
ドリフトのこと、中国語でshuaiwei(ケツ振り)って言うんですね
美味そう~ 
なんちゅう贅沢なツアー。
激安、極旨じゃん。
いつか連れて行っておくれませぇ~m(__)m
おいしそうです~~ 
むっちゃ楽しそうなツアーでしたね!

湖で一番最初に上海蟹を食してしまうと、市内では食べれませんよ~~笑。我が家も今年一度は行きたいです!

パンズさんを乗せたボートが転覆しなくてよかった…

 
毒が検出されたって書いてあった出、、きい付けやああ!!それト、フィギア、ledの件連絡くれよ。

 
 

Trackbacks

ちょっと早い気もしましたが、今年初の上海蟹(大閘蟹)を食して来ました。 行ってきたのは上海料理のお店『圓苑酒家』。 北京でどこが上...
 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。