中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国車は、25年前の日本車の香りがする!

上海の貿易スペシャリストでもあり、上海ドライブの達人“まなぶ@SFE貿易さん”の会社に寄って、車談義に花が咲きました。

http://blog.explore.ne.jp/sfe/index.php SFE貿易小谷学のビジネス情報
P1030117.jpg
中国SFE総経理の愛車、中国車のGD。これをドライブするのが本当に楽しいと笑って言っていたのが真実味がありました。私も購入するなら、コンパクト車ですね。

まなぶさんの愛車は、中国車“GD”ベンツの190EとBMWを合わした様な面構え!
BODY、エンジンは、ダイハツ“シャレード”

まなぶさんは、学生の頃、S13シルビア350PSを操る“飛ばし屋”でした。
なぜ、中国車に愛着があるのかと言うと、“あばたもえくぼ”
今の日本車の完成度はないんだけれど、機械を操る感じで楽しいと、新車から6年間載り続けています。走行距離16万キロ。交換したパーツ全部!
隣に乗せてもらったのですが、マジで面白いと言うか、忘れかけた車を操る楽しみがこの車にはあります。パワステ無し、ミッション車。
この車を自由に操り、上海の街を小気味良く走行します。
車両が軽いので、機敏に反応する。エンジンは遅いけれど、
「上海の街」では“ボイーズレーサー”
P1030122.jpg


その後、まなぶさんに、焼肉をご馳走になり、中国車談義と、次回この車で天馬サーキットを走行しようと言う話題で、話がロングランになりました!!!めっさ楽しかった!!

P1030125.jpg


まだ、飽き足らず、その後、まなぶさんの5年来の行き付けの、修理屋にエンジンオイル交換と見学をしに行きました。
その修理屋がまたすごい!!
24時間営業、路上整備(ピット無し)板金も歩道でしてしまう、物凄い修理屋!!
P1030130.jpg

でもしっかり作業はしてくれます。
そこで、私の5次元ポケットから取り出した、必殺アイテムを、GDに装着!!!
テスト序に、テスト走行と上海名物車屋&ピンク街に社会見学!!
流石!まなぶさん。私の必殺兵器の効果を体感してもらい評価してもらいました。
P1030128.jpg


次回は、車部品屋めぐりに、まなぶGD号で行く予定!!勿論!天馬の走行も!
中国車の横乗り、ライトウェイトはやはり面白いぜ!と昔を思い出しました。
車はパワー、装備だけでは語れない。忘れかけた日本人の改造魂を蘇らさせてくれるのが中国車かもしれません。
P1030121.jpg
まなぶさんはピースサインですが、私は、どこにピットがあるのか探していたのですが、ありませんでした。。。。恐ろしい修理屋の屋台みたいだ。

中国車
 
 

Comments

 
ビックリでしょ。この価格。。。
塗料代だけでも。。。それと、体に悪いし。。。

日本で、3万円全塗装サービスすれば、儲かるんじゃないかな。。質は悪いが、車のカラー変えて、気分を変えましょうって。
 
全塗装3万ですか!?

仕上げ悪くて良いので頼みたいですね。。。

でもブース無しの塗装って・・・虫やホコリなどなどが・・・

自分も趣味で塗装しますが、ブース無しでも3万じゃ引き受けないですね・・・

マスクしてても体に悪いですし・・・
 
上海 王さん
パンクですか、大変でしたね。そんな時が便利な路上修理屋さんですよね。
この様な修理の類だったら、数をしていて経験地があるので、日本より安いかもしれませんね。

上原さん
すごいでしょ。この修理屋。24時間営業もすごいですが。
全塗装なんと!1600元(3万円弱)らしいです。
仕上げはきっと悪いと思いますが。。。。
 
今日出勤しようとしたらなんと!パンク!!

家の近くのタイヤサービスに辿り着き修理してもらいました。

ピットはお決まりの路上。

手際良くタイヤをホィールから外しタイヤの内側からパッチを貼ってもらいました。

修理代金30元所要時間15分・・・安くて早い・・技術も申し分無しやったわ。

 
すごい修理屋ですね。。。

雨が急に降ってきたら辛いでしょうね・・・

 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。