中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

カーボン、FRP 自動車 オートバイ製品製造 商社 MYRIAS

bannerバグだらけの当社のHPに直行します。
カーボン、FRP 自動車、オートバイ製品製造 商社 MYRIAS

私は大連でFRPの製造工場の日本担当のアテンド業をしておりましたが、
その経験、中国ネットワークを活かし、
(有)MYRIASは商社業に専念する事にいたしました。
と言うのもおかしい話ですけれども。

私自身、中国を自分の目で見つめ、開拓を行った、FRP、カーボン製品を製造する業者を中国デルタ地域全土に持っている事から体制を変更することにしました。
それも日本企業と提携していない所ばかりです。
製品精度も大連と変わりなく製造できる技術レベルまで来ているという意味も含めて、
日本市場でコストダウン、利益必ず確保出来る、商談を結ばせようと考えております。
しかしながら、商社体制にしないと、「中抜き」をする業者が多数存在するので、
私の経営論理から外れますが、商社 MYRIASとして運営していく事にいたします。
cabon.jpg

☆カーボン繊維製品製造
中国がUSAの飛行機会社に大量に発注した為、世界でカーボン繊維の取得が難しかったのですが、
今年から落ち着き、中国でもルートを使えば供給が可能になりました。
自動車のカーボン製品を日本に近いレベルで製造でき、尚且つ日本企業とまだ提携していない工場があります。
この分野は特にスポーツ系車種に適応すると考えております。
USA、オーストラリア市場のOEM生産、中国国内向け生産をしています。
日本向けでも直に販売できるOEM商品が多数ありますので即戦力になると考えております。
モジュール制作費も日本での短いサイクルに適応出来るプライスです。

FRP.jpg

☆FRP製品製造工場
FRP自体がさほど技術いるものでは無いのですが、ハンドメイドで生産しなければいけませんので、
日本では現実不向きな産業です。
大連の工場より、生産力、敷地、工員人数が5倍ほどになります。
FRP製品自体が、安価になり海外に生産居地を求めている業者様には適合しております。
フィリピン、タイ、インドネシアなどで生産すると、溶剤原料の悪さから、船での運搬中に、製品が変形してしまう事もありません。
モジュール費用もかなり安く生産出来ますので、中級レベルのFRP商品を生産するのには適合した工場です。

kawa.jpg

☆中古純正ハンドル 皮&水圧転写(イジーグラフィック)&マジカルカーボン加工 商品
現在、外品ハンドルは、一部のマニアにしか販売が伸びなくなっています。
この現状を踏まえ、純正ハンドルの劣化した皮の張替え、ウッド、カーボン柄などの水圧転写加工を
中国で加工すると言う事業部です。
基本的には昔からあった技法ですが、ハンドメイドで生産する事が、日本の現在の市場に適応しています。
水圧転写などは、純正の小物部品に施行できますので、小ロッドで生産出来る、利益の出る産業です。
と、本日は私の仕事について紹介いたしました。
他にもまだ私の得意とする分野はありますが、まずはご紹介まで。

コンタクトしてくださる業者様方にMYRIASからのお願いです。
①過剰な接待は時間の無駄ですのでいたしません。
②中国生産になりますので、FRP、カーボン製品はある程度のロッド数の確保が必要です。
海外貿易に馴染める業者様が最適です。
FOB T/T $支払いが基本になります。
③商社(有)MYRIASは製品中国価格に10%の仲介料を頂戴いたします。

MYRIAS FRP カーボン

テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
安部さん!取り扱い商品、ええ感じですね。 
安部さん。流石ですね!!
私が好きそうな物ばかり。。。
10度下がるクリア放熱塗料は大変興味あり!!
カーボンボンネットなどに塗装すれば最高だったりして!!
この商材は、中国でも販売が伸びそうですね。

セラミックプロテクションという、ガラスコーティングもなんかすごそうだ!!
磨き屋さんにはとっても良い商材ですね。

OBDポート利用のコンピューターチューンをデーター送信で送るシステム。。。。これもすごい!
現在の車はOBDですものね。ROMチューンの時代も終わりに近づいていますね。

カーボンの旅行バッグ(コロコロ付き)。。。。。
これも面白い発想!!スーツケースは重いですものね。
大型スーツケースを3キロ台に載せたいですよね。

神戸に事務所と言うことですが、どこですか??
神戸に帰ったときは寄らせていただきます!!是非!

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。