中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

上海の地下鉄網

20070514111844.jpg

現在、上海万博&交通渋滞緩和の措置として、地下鉄工事が進んでいる。
工事の仕方がまた、豪快!
地下で穴を掘っていくのでは無く、地面をそのまま掘り建設している。
中国は土地が国の物であるので出来る、スーパー強引な建設方法。
しかし、出来るのは極端に早い。

上海は実質、半径30km範囲の超過密人工大都市。
この人口過密(外国人だけでも5万5千人)2000万人都市
日本の人口の4分の1が、住んでいるのです。
考えてだけでも恐ろしいが、現実に自分も住んでいるのですが・・・
この30km範囲での行動を地下鉄で50kmに広げれば、総合的にみて
良い方向に向かうのでしょう。

4年前に上海に訪れた時ほど、空気は良くなってきている。
4年前は3日目から喉をやられておりました。
20070514111837.jpg

空気が4年で変わる制度とは。。。
① 地下鉄網の整備
② 庶民が乗る、小型バイクをLPGに変更。現在LPGバイク本体とナンバー取得で1万元以上は掛かる。一方ガソリンバイクは内幹乗り入れ禁止。
③ 道路の整備
④ トラックの市内に入る台数規制
⑤ 日本で言う軽四を市内にも乗り入れ可能にし、排気ガス量を減らす。
上海、北京 同時執行
20070514111854.jpg
LPGバイクスタンド
この様な半ば、強引ともいえる措置で4年で変わるのかと、驚いている。
思い返せば、日本でも、幼少の頃、光化学スモッグ注意報で外に出るなとか言われておりました。
20070514111903.jpg

しかし、上海に暮らす庶民は、家の立ち退き、バイクの乗り換えで結構お金が掛かっているでしょうね。色んな意味で上海人は大変だなと思う今日この頃でした。

中国自動車 上海

テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

Comments

 
10年前は知らないですね!!
でも、うちのアパートでは、じいさんばあさんが、
ちゃぶ台出して、夕涼み&麻雀していますよ。
まだ、その点は変わっていないのでしょうね。

 
10年前とは、変わった矢路名、、楽しみや、、、昔は、みんな、家の前に、ちゃぶ台出して、夕涼みしてたのになあ、、、なんか、大阪のしたまちのようなきがしたけど、、
こうさん、良いソフト有りますよ!! 
画像加工の良いソフト有ります!!
フリーソフトですけど、フォトショップよりも使いやすい。
その名は「GIMP」です。
検索してみてください。すぐにダウンロード出来ますよ。
これが一番使いやすいですね。
画像の一括取り入れは、イラストレーターCS2を使用しています。
これは、中国で買いました。日本語版。

GIMPで、画像変更でレベル調整で明るさをチェンジ。
その後、カラー調整で、自分の好きな色にチェンジ。
簡単ですよ。
電気のバイク 
大連では見ないけどあちこちで見ますね。
とても気持ちよさそうです。 
ノーヘルで乗ってみたいな。


いつもながら構図と濃淡が良いですね。
編集ソフト使ってみたいな。
何か良いフリーの画像編集ソフト紹介して下さい。
あ、でも中国では安いコピーソフトが有るから
326さんはそっちを使いますか。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。