中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

中国での日本メーカーの不思議

中国での日本メーカーは複雑な出資形式を取っています。
中国国内大手メーカー「第一汽車集団」はフォルクスワーゲンを生産販売しトヨタを販売しマツダも販売する。
東風汽車」日産を販売するが本田も販売もしシトロエンも販売すると言う日本では考えられない体勢を取っています。
外資の出資率の日本企業側が、関連会社で出資率を分散するリスク軽減の策略も考えられると思うのですが、真相の仕組み自体、私には全く判らないです。

まずは「第一汽車集団」系列、トヨタ、ダイハツ、マツダ。これもチャートで見ると本当に信じられない状況がお分かりになるかと思います。
soukan_r2_c2.jpg

tyota1.jpg


東風汽車」日産と本田、プジョー、シトロエンを販売。本田に関しては、シビック、CR-Vを販売。
フィット、アコード、オデッセイなどは中国の南の広州本田が生産販売しています。
nissan1.jpg

中国自動車
 
 

Comments


 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。