fc2ブログ
中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

スムーズの欠落、中国 (列ばない)

833072311.jpg

「スムーズ」は、現在の中国には欠落している。
飲食、買い物、交通、仕事、一日の半分以上は、スムーズさに欠ける環境で生活をしている。
“列ぶ”と言う言葉を、勉強、教育されていないのだろうか。
列んだ方が、確実に早く物事を進めることが出来るのに、全くこの思考回路が欠落している。
比率で言うと、多分5割は出来ていないと思う。

この“列ぶ”を実践すると、中国の“無駄力”は減り、環境、経済に多大なる良い影響を与えると思う。

中国人は、不特定多数の人がいる環境で、必ずこの問題が、現れるのだ。
DSC_07141.jpg

飲食店、スーパー、銀行など全てにおいて、列に割り込む。列など無視。
自動車の運転では、必ず前から駐車する。
間違えたと思うと、後ろの事を考えず、Backをする。
自動車は左折右折する時など、スピードを落とさず確認無しで走行する。
歩行者自転車は、信号無視などお構いなし。
20080129102727170.jpg

これは事実無根な事で、中国人に反発されても覆される事はない。

個人縁故関係、会社レベルでの対応は、面子が有るので異常な接待をする。
一度、不特定多数の場所で行動すると、自分の行動が全く見えていないのである。

この生きていく最低のモラル、マナー、決められ事。幼い時に親から学ぶべき教育。
なぜ、この国の人々は出来ないのだろうか。
DSC_041711.jpg

「後ろを見ない」「列ばない」「他人事」「自分の家族親戚だけ良ければ良い」
最低でも、「後ろを見ない」「列ばない」直して欲しい物ではあるが、現状のSystemでは無理。

この先、映像、電子技術が進み、自分の行動を監査し、1日を見つめ直せる機械が導入されない限り、
増える事はあっても、減る事は無いと思う。

今、毒餃子問題で騒がれている。以下 毎日新聞より

ギョーザ包装紙に穴が開き、「メタミドホス」が注入された可能性があると日本で報じられたことについて、中国のネット社会では1日夕から「悪意のある日本人の犯行」など日本批判の書き込みが始まった。
情報閉鎖社会の中国では、書き込みが「世論」となって独り歩きすることもある。
中国のネット上で再び「反日」が広まる恐れもある。
若者に人気のポータルサイト「QQ」では「日本の警察が袋に穴が開いていたと発表」と日本のニュースが紹介された後、日本人を非難する書き込みが相次いだ。
ポータルサイト「捜狐(SOHU)」には、包装紙に穴が開いていたというニュースが昼過ぎに掲載された。すぐに「このニュースを載せ続けてほしい」という書き込みがあり、関心の高さを示した。
「日本のマスコミが謝罪するかどうかを観察しよう」という書き込みもあった。
一方で「推測だけで話しても仕方ない。真相がはっきりしてから討論すべきだ」と過激な意見を戒める書き込みもあった。

これは、非常に良い例で、ネットは不特定多数の環境の中の列ばない集団だ。
被害に遭っている方々の事を全く考えていない。
列に並ばない、スムーズではない方々が、何も考えずに書き込みしているのだ。
反日という問題では無く、「メタミドホス」だけを、日本側で注入できる確率は非常に低い。
少し相手の国の立場を考えてから行動、書き込みするべきである。
幸い、「列に並ぶ事」が出来る5割の中国人の方々が、冷静な判断をしてくれているのは不幸中の幸いだ。

「列ぶ事の出来る」5割の中国人の方々に、中国に取って最大の問題を解決して頂きたいと思うのです。
200710141015190.jpg


中国自動車
スポンサーサイト



 
<- 02 2008 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


Archive RSS Login