FC2ブログ
中国の今

中国の今

変化する中国の今をお伝えします。

 

私のお勧め上海の店 「闇夜に輝く炎の中華鍋」

banner 中国カーボンFRP工場
P1010761.1.jpg

虹梅路×延安西路を南に下り、信号1個目の交差点の所に出没する。
週3回は通っている私の行き付けの店があります!!
安い、旨い、社長の笑顔が素晴らしい、愛想がよい!!
これで通っています。
と言っても、3輪自転車リアカーのチープな店ですが、、、、なんぞ!なんぞ!
これが、馬鹿にしていると、受け身が取れない曙です。
P1010758.jpg

現在、上海は、屋台には営業許可を与えていないので、闇営業となるので、20時からAM3時の営業です。上海の街では夜になると屋台が所狭しと現れてくる!
ここのラオパン(社長)は、とても愛想がよく、笑顔がすてき。それでいて、料理が旨いんですわ。
露天歴8年。
外で中華鍋を振らしたら世界NO1かもしれません。
P1010763.jpg

チャーハン、焼きそば、一品料理が4元なんですが、4元と思えない、ハイクオリテイー!!
その中でお勧めは、焼きめし、焼きそば、金こうハムとニンニクの茎の炒め、こってっちゃんの野菜炒め!!
これが馬鹿旨、高い中華料理屋には行けません。。。高くて、まずくて。愛想悪いし。。。。
露天の前が、コンビニなので、そこでサントリーの大瓶1本3.2元調達。
オープンガーデン(笑)実は歩道です。。。
旨い中華料理をおかずにほろ酔い気分になります。
P1010762.jpg

しかし、もの凄い注文量!!ひっきりなしに注文が入ってきます。中には警察官もいますね。上海政府は、今後この様な屋台を登録制で認めるらしいです。
たかが、4元。されど4元。店を構えるよりも中国はこの方が利益が出るんでしょうね。
このラオパンの働く姿をみて感動しました。横では、ラオパンの小さい子供が寝ている。
お父さんは、一生懸命働いている。この姿を子供はみて育つのでしょう。
P1010757.jpg
父の背中は「はたらくおじさん」かっこよいぜ!
私は、このラオパンは本当の良い中国人なんだなと感じました。
このラオパンとは、私が尊敬している友達なので、今後も上海にいる限り通い続けるでしょう!!

闇夜に輝くの中華鍋
P1010756.jpg

上海 屋台
スポンサーサイト



 
 

中国製 HID キセノンに関して

banner 中国カーボンFRP工場
私の会社では、HIDキセノンを取り扱いしています。
P1010739.jpg

この商品は何か??
●HIDランプの特長
hid1.jpg

H.I.DはHigh Intensity Discharge:高輝度放電の略称で、HIDランプは別名ディスチャージヘッドランプとも呼ばれます。ランプ内にある発光管(バルブ)内にキセノンガス等を封入し、 高電圧パルスをかけることで、アーク放電を起こし発光させる光源を用いたランプです。
通常ヘッドライトに使用されるハロゲンランプは、ハロゲンガスを封入した密閉容器内で、フィラメントという金属製の芯材が発熱、 発光することで光ります。
hid2.jpg

<HIDの特徴>
・大光量:ハロゲンにくらべ光束は2倍、輝度は3倍の圧倒的な明るさ。
・色  :ハロゲンがやや黄色っぽい色に対してHIDは透明感のある純白色
     ケルビン(K)の数値が大きいほど、白→青白→青となる。
・長寿命:フィラメントを使用していないためハロゲンに比べ寿命が約3倍~5倍
・省電力:消費電力はハロゲンの約半分
P1010738.jpg

現在の新車では、HIDを標準装備で装着されている車が多いですが、軽四、5年前の自動車では装着率が低いのが現状です。
このHIDを装着することによって、夜間走行の視界が大幅に向上し、安全性が高まります。
安全を考えても良い商品だと考えております。

現在は中国製が殆どですが、HIDの中国製造の仕組みお伝えいたします。
今後のHIDご購入を考えている方の参考になればと思います。
日本で多数の販売会社が、いろんなパッケージングで販売している。
実は、中国の製造会社は、バーナー(球) バラスト(増幅装置) 配線リレーは、別々の会社が製造しています。この組み合わせで、多数のパッケージングが出来る訳ですが、注意しなくてはいけないのは、中国の3流企業商品の組み合わせです。
中国全土で色々なHIDを見てきましたが、3流の商品は実に、壊れやすい構造、耐久性無視、の商品です。この商品を使用すると1年後には潰れてしまう可能性があります。
P1010745.jpg

★バーナーから
H4 HI/LOWスライド式のバーナーで重要な磁石スイッチ部品のクリアランスが実に長末です。
P1010742.jpg

3流メーカーは、つい最近まで、H4 HI/LOWスライド式が作れなかったのが現状で、日本で安価で販売されている、LOWはHID HIはハロゲンという訳の分からない商品が3流メーカーです。
現在、3流メーカーが、苦肉の策でスライド式を生産しています。これが本当に、クリアランスが最悪です。
★ バラスト
この商品も大手5社の商品を除いて、ゴミ商品です。
中国の大手はボッシュのOEMもしています。が、ボッシュの偽物を生産しているメーカーも多数あります。ヤフオクで安価で販売されているのは、広州、イーウから流れてきた偽物ですね。
55W、薄型バラストもありますが、日本製を除いては、まだ扱わない方が良いと考えます。
★ リレー
配線ですが、これもリレーの精度が問題になります。リレーの中の商材を大幅にコストダウンしているリレーは危険です。

この中国の仕組みをお分かりになっている業者様は非常に少ないのが現状です。
それに輪を掛けて、中国では3流商社が多く点在しています。
この業者に引っかかると、アフターケアの問題で必ず問題になっているのが現状です。
この手の商材は、不良率は必ずあります。この点をちゃんと説明し、後々の対応を先に煮詰める作業をしておかなければなりません。
中国の商社は、売るのが一番でアフターフォローは知らないよ。と言うのが現実ですのでご注意ください。
  
この様な中国HID業界事情を説明しましたが、本当に中国の商社を通して購入はお考えくださいね。
中国で痛い目をみた。中国の会社はわからん。とか言っていますが、それは仕方がないのです。
相手の国のビジネスの仕方が、日本と違うことを理解することを勉強するのが大事です。
私は、この現状を見てきましたし、日本企業が安心して取引できるようなシステムを整えました。
業販がメインですので、個人顧客には対応はしていませんが、今後ともよろしくお願いいたします。
尚、この当社HIDの画像はすべて私が撮影しました。
P10107461.jpg

中国 HID
テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

上海は現在、梅雨

banner 中国カーボンFRP工場
上海は現在、梅雨です。
昨日は、雷が凄かったです。夜中、1000発以上の雷さんが上海に落ちました。
怖いくらいに雷の光と音で、上海の夜は大フィーバー。。。。
kaminari.jpg

上海は、蒸し暑い。夏は39度にもなります。
日本よりも暑いのは確かなのです。一方大連は、クーラーが要らないほど涼しく、快適です。
夏は大連に戻りたいと今日この頃です。
20070624233123.jpg

上海での基本データを少し。
人口は推定2000万人 面積 0.62万平方キロ
四大直轄市の一つ。重慶市に次いで人口の多い都市であるのと同時に、初めて人口がマイナス成長を記録した都市でもある。中国の重要な工業、商業、金融の中心地。中国の政治的な中心となったことはないが、かつて「上海が稼ぎ、北京が使う」といわれたように、北京を全国の政治の中心と呼ぶならば、上海は経済の中心都市だとされている。裕福な階層に属する人の割合も多く、購買力も中国トップと言ってよい。その反面、上海市及び上海市民の経済力が突出しているため、「上海だけを見ていたのでは、中国全体を理解することはできない」という側面もある。ファッションなどに関しても、上海は中国の最先端を行く街となっている。

利点
経済の中心都市だけのことはあり、情報、運輸関係は中国で一番扱いやすい。
在中するのには、日本からでも、余り違和感なく居住できる。

難点
中国語(普通語)の勉強にはならない。
工場が極端に少なくなってきているので、中国が世界の工場として稼働している現状を目の当たりに出来ない。


自動車関連情報
日系の車も多く占めるように成ってきているが、依然、VW「上海大衆」、「上海GM」が根強い。
よく考えてみると、上海で販売が伸びている車は、「上海・・・」が付く。
上海ブランドで販売が伸びているのも確か。
上海ブランドの力を見せつけているのは、GM「アメリカ ゼネラルモータース」であろう。
日本では、ビュイックなどのアメ車は殆ど見かけないが、上海ではいたる所で見かける。
新車の時は良いと思うが、距離が伸びた頃、5年後には、ボコボコ潰れるだろう。
そこから日本車の大刀は始まると予想している。

一方、韓国メーカー「北京現代」は現在、寒流の流れが来ている模様。
中国国産車が販売シェアを多く占めてきており、品質、値段的に苦戦している。この現象がいち早く中国で現れてきたのは、中国国民の消費レベルの向上とも関係する。今後、韓国車はかなりの努力をしないと生き残りは難しい状況と私は解析している。
ヒュンダイは、三菱の技術提携で伸びた企業であるが、最新技術、重要な部品は日本からの輸入であり、この現状を踏まえると、今後自社開発に資金を投入しない限り会社の存続も難しいだろう。
中国国産車が伸びてきているのには、価格が一番の要素。この価格競争には、日本企業は参戦してはいけない。
なぜなら、中国ビジネス特有の1元でも利益が有れば販売すると言う精神が有るのだ。
中国で有名な国産車「QQ」は1台販売しても、3000円しか儲からないと言う噂がある。
この現状が本当であれば、こんな企業に太刀打ちできるはずはない。
20070624233113.jpg

中国車

テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

日本人は鬼っ子!?

banner 中国カーボンFRP工場
中国の胡錦濤国家主席は19日、北京を訪問した日本の「日中青年世代友好代表団」(顧問=中曽根元首相)に対し、対日関係を発展させる決意を表明し、20日には大々的な報道により、この方針を全国に周知させた。
共産党中央宣伝部は日本批判報道を抑える方針も示しており、胡錦濤政権は、秋の第17回党大会を前に、社会の安定を揺るがす大衆動員力を持つ「反日」の動きを慎重に封じ込めようとしている。
中国中央テレビは20日、30分のニュース番組の冒頭から約10分間、胡氏と代表団の会見、歓迎宴の模様を流し続けた。「中日両国は、二国間、地域、地球規模のどの分野でも、協調、協力を強めていかなくてはならない」などと語った胡氏の発言のほか、宴会の余興まで放映した。同日付の共産党機関紙・人民日報も、1面の約3分の2をこの記事で埋めた。
Img242285951.jpg

今年は、日中国交正常化35周年であると同時に、日中戦争の引き金となった盧溝橋事件、南京事件から70年でもある。中国がどの「記念日」を重視するかで、日中関係の様相は決定的に変わる。その中で、胡氏は自ら「中日友好」を選択した。最高指導者の明確な方針表明は、「それと異なる行動への抑止力」(中国筋)となる。
消息筋によると、盧溝橋、南京事件に関して、党中央宣伝部は報道機関に「日本のマイナス面を勝手に報道してはならない」と指示した。このため、メディア幹部は、反日感情をあおる可能性がある対日批判の掲載に極めて慎重になったという。「国内で反発を招かない程度」(同筋)の批判報道があるに過ぎない。
中国が「反日」封じに力を注ぐのは、短期的にも、長期的にも、政権の安定にかかわる問題だからだ。
共産党関係者は「政権は、万単位の群衆が集まり、一時制御不能になった2005年の反日デモの衝撃を忘れていない」と指摘。
9Y99fYJL.jpg
2005年上海反日デモで潰されたホンダアコード

「安定を守って、党大会、08年北京五輪を乗り切りたいからこそ、反日デモ再発を警戒し、予防措置をとっている」と語った。
予防措置の一つには、対日抗議活動の中核となる組織や人物と、不特定多数の民衆の分離もある。北京の日本大使館前では最近、歴史問題と台湾問題に絡んで2回の抗議活動があった。いずれも、警官が完全封鎖した空間で、関係者だけの小規模活動を許した。
(2007年6月20日22時25分 読売新聞)

胡錦涛国家主席の発言は、私は日本に取っては有効な発言と思っている。
北京五輪、台湾問題が有るので、少しでも日本を引き留めたいのだろう。

抗日番組を中国では毎日TV放送している。
人民達は、日本人の概念を、TVから受け止めている。
この手の番組は、日本で言う、「忠臣蔵」の感じに似ているかもしれない。
しかし、抗日番組で描写されている日本人は本当に最悪だ。
31211178649939713.jpg
ちょび髭日本兵
日本人はこの様に思われている「鬼子、馬鹿をよく使う、女好き、ちょび髭をつけている」
中国人はこの様に思いたいらしい「知識があり、団結力で大きな組織を撲滅させる」
ここに登場している日本兵はすべて中国人が演技している。またその日本語が分からない。。。。
もう少しましな日本語を使用してもらいたい。切実に感じる。
いつも怒るときは「ばっか!!」綺麗な女を見たときは「ふぁ~~ぐにゃァ~~」意味が分かりません。。
img_2_20070406-02.jpg
「抗日番組から」子供一人に、何人の日本兵が銃を向けているのでしょう!!もの凄いショットだ。この戦術は現実の戦争でも無いだろう。。
まあ、庶民の鬱憤を晴らす番組なんでしょうが。。この手の番組を初めて見たとき、驚いた。。
今時、あの時代の戦争番組を何で毎日放映するのだろうか?
こんな番組毎日見ていたら、好きでも日本人が嫌いに成るだろうな!と感じていた。
まあ、毎日見ているので、こちらも慣れてきて、下手くそな日本語の俳優を見ながら笑っているが。
機会があれば動画でUPします。

20070326_cd3481fde08b3304d408tze1xJZk32mo.jpg
満州国
中国車


テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

遅い遅い上海のADSL 

banner 中国カーボンFRP工場
P1010749.jpg
中国化した台式電脳
①遅い遅いと不評の上海のADSL.現在、上海電信が提供しているADSLの速度は、512Kが一般的で、とても速いと実感できる速度ではない。
そこで、上海市では2010年までに家庭用インターネットに関しても、46Mの速度で利用できる回線の普及を目指す。
 
②中国電信では、インターネットの速度向上を目指して、今年中にも下り2Mを達成できるように準備を進める。
上海のインターネットの遅さは、市民の間でも問題になっていて、クレームが少なくなかった。ただ、理論的には速度が向上しても、日本と中国とを結ぶ回線問題が解決されなければ、抜本的な速度向上とはならない。
中国電信では、速度向上のために40憶人民元を投入し、2007年度中に市内85%以上のユーザーに対して、下り2Mの速度を整備する。

私が使用している上海のネットADSLの1.5M。いくらチューニングしても、微々たる物しか変わらない。
実測テストで下り、0.86Mbps 1.5Mで約半分だ。
日本側で測定したので、中国側ではもう少し早いようだけれども、日本の情報を見るのに時間が掛かって仕方がない。
大連の方が、まだ速かった。これは人の数に比例するのだろう。

日本のような100Mの世界は、インフラ環境の問題で相当な時間が掛かると思うのが私の感想だ。
上記のように、上海で5年以内に46M ADSLでも、住宅側のケーブルの性能が悪いので、半分の速さも出ない家が殆どだろう。
インターネットのインフラの状況は、日本よりも非常に悪い状況だ。
ハード面は、100M対応商品ばかりだが、「豚に真珠」状態。
それと、中国側から日本のHPでも速く見られるサイトと非常に遅いサイトに分かれてくる。
ヤフーは比較的速く閲覧できる。海底ケーブルの使用状況にもよると思うのだが。

先日
デスクトップPCのファンが壊れ、CPUがオーバーヒートを起こす。
仕様はP4 2.6  メモリ2G HARDDISK 300G 7200rpm
近所の電脳店(パソコンショップの集まるビル)デスクトップPCの事を中国では台式と呼ぶ。
台式の良いファンが全然見つからない。日本では回転数と静音を重視したファンが沢山あるのだが、中国には無いのだ。。。。だから、中国の台式電脳は、ケースが開けられているのだと、この時、気づいた。
緊急なので、2300rpmのファンを2個購入して2機掛けで駆動させる事にした。
グラフィック系もよく使うので、そのフィンとファンを購入。
しかし、一昔前のファンなので、耐久性がどこまであるのやら分からない。
不安なので、ケースを開けっ放しにして、ファンが動いているか、見て見る。なんて効率の悪い。
当分はこの中国化した台式電脳で頑張らなくてはいけない。

CSC_0239.jpg
私の机の上。この頃は花を購入して机の上に置いている。この花は仏の花の睡蓮。朝になると花が開く。
CSC_0243.jpg
ベランダから見る外の景色。なんと広い庭だ!(嘘です)その向こうは延安西路の高速が見える。
DSC_0247.jpg
私の隣を見て見るとガーン。。。中国の現実に引き戻されます。
中国車
テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

日本のトウモロコシの種よ!中国農家を変えてくれ!

banner 中国カーボンFRP工場
P1010621.jpg
中国東方で育つ日本のトウモロコシ
この3月に、日本のトウモロコシの種を農家にプレゼントした。
現在、大連と丹東の境の農家ですくすくと育っている!!
うれしい気分!このまますくすくと育って欲しいな。
P1000551.jpg

私は、日本のトウモロコシの種を中国に送った意図、思いがある。
中国のトウモロコシをこの地域で食べた。とても素朴でもちもちして美味しい。
しかし、日本の様な甘み旨味が欠けている。
大連と丹東は一面のトウモロコシ畑。こんなに続くトウモロコシ畑を初めて見た。
P1000502.jpg

そして農家の現状も聞いた。
この地域のトウモロコシは、青島の中国の会社が大半買い占めている。
青島からUSA、日本市場に、粉末加工用として輸出されている。
この地方は、北海道と同じ緯度であるし、土が日本と同じならば、日本の品質の良いトウモロコシが育つのではないかと思った。
農家の収入は、固定限定で非常に安価取引されている。これでは、都市部との収入格差から、子供の教育に差が出てくる。
この現状を少しでも変えるには。。。。
農家が、品質の良い種で、特殊なトウモロコシを育てれば、この地域の特産物として、中国本土富裕層向けに販売できるのではないかと考えた。
中国のスーパー、日本市場でも中国の日本食屋でも何でも良いんだ。
農家の収入が上がり、公平な教育が受けられることが望みだ。欲望なんて何もない。
P1000500.jpg

そう思い私は、1万粒(品種は5種類)を送った。
農家の人も大変喜んでくれた。
私からの提案で、
① 5種類の日本の種で育ち味が良い品種を撰ぶ。
② その種で来年も育てて、種の量を増やし近隣の農家に支給して欲しい。
③ 今はこんな小さい事だけれど、この企画に賛同してくれる日本企業がいれば、
日本向けに日本人に合った品種を栽培して欲しい。
④ 緊急以外、農薬は極力使用しないように。
を提案した。

現在、種を発芽させ、大事に育ててくれている。
日本のトウモロコシの種よ!中国の農家を変化させてくれ!!
P1000505.jpg

中国 トウモロコシ 農家

テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

中国サウナ(SPA)事情

banner 中国カーボンFRP工場
china.jpg

先日から、変わった中国サウナに、はまっている。
日本のスパのような感じに似ているのだが、総合的判断(俗的)で考えると、
日本のレベルを抜いていると感じる。
なぜなら、抜くと言う行為が出来るのが、中国サウナの基本になっている。
少し、内容を説明しようと思う。

大型サウナ店
上海、北京、大連などは、サービス的には、ほぼ一緒と考えてもらえば良いのだが、店独自のサービスが抜くと言う所で異なる位。
シャワー、風呂、サウナ、あかすり、が1フロアでまとめられている。
体をさっぱりした後は、マッサージフロアに移る。
中式全身、韓式、足裏、を選ぶ。人それぞれの好みが有るので一外には言えないが、私は、この頃、”韓国式松骨”を選んでいる。
韓国式松骨と言っても、サービスの差別化をはかるだけで、中式ロングコース(90分~)になる。
個室で、そこにマッサージ台、洗面台が合体した独特の部屋になる。この事を韓国式と言うのだろうか。
フェイスマッサージから始まり、全身あんま、天上にステンの棒が付いていれば、女の服務員が、その棒を使い、全身足ふみ背中あんまをしてくれる。
あんま好きの私は、この棒を使ったあんまがお薦めなの
だが、あんま馴れしていない人は、"重い"と言う言葉を良く聞く。
オプションで、爪きり、耳掃除、髭剃、も選べる。
耳掃除は、お薦め。
その後、小中型店では、手抜きサービスも有る。
大型店は、そこからが違う。その後、大型休息所フロアに移ると、店に寄って少々の違いが有るが、本番専門の女の子達が待ち構えている。
その子達を見分ける方法は、服が華やか!と言う所。
その中から自分好みを選んで、個室に移れば、スタート。
ここからが、女服務員との勝負となる。
30分間が基本となるが、外国人は、抜いた後、言葉が話せないので、帰って良いよ、と言うのが多いので、服務員は速く抜かせよと攻撃してくるので、自分のスタイルに如何に持ち込めるかが勝負の決め手で有る。

その後はその部屋で泊る事も出来るので、ホテル代を節約する事が可能。
大まかに説明したが、中国の大型サウナは大体この様な感じ。
あんま好き、手っ取り速く、余ったロングタイムを解決
するのには最適、格安で中国風俗を楽しめる。
KTV、日式クラブよりもコストパフォーマンスは高いと思うのだが。
fchina1.jpg

上海のサウナで、魚が人間の角質掃除してくれる浴槽に入った。電気が走る感じで、実に気持ちいい。この熱帯魚風呂とあかすりの組み合わせが最高だと今は、思っている。
中国車
 
 

自分の物事の捉え方

banner 中国カーボンFRP工場
P100053311.jpg

物事の捉え方は、他人それぞれ違う。どの辺のレベル到達、目指してしているかで、捉え方は全く違ってくる。
私は、幼少の頃から、変な物事の捉え方をしている。
追求する事が大好きなのかもしれない。
幼稚園の時は、絵を描くのが大好きだった。絵画教室に通い、教室に置いてある物を毎週描いていた。
書くと言う事から、小学校で書道を習い始める。
これが、また面白い。6年生の頃には、中国独特の漢字を書き始めていた。この頃、中国を知ったのである。
行書、草書、宋書(中国)を大筆で描くととても気持ちよかった。
中学校に入ると、写真に興味を持ち始める、親の一眼レフで風景を撮り始めた。
物と景色を融合させる事を覚え始めた。
自分の頭のファインダーに、物事を吸収しそれを、画像で伝える事。それが楽しかった。
tuki.jpg

スポーツ写真も好きだった。運動する人の気迫、迫力、力強さを画像にそのまま収める事が出来る様に、流し撮り、露出計算、アーサ感度計算、シャッターチャンスの流さないスピーデイーな動体視力。
毎日考え、練習をしていた。
その練習が良かったのか、カメラ雑誌若年部門などで賞を数々とり、念願の新しいカメラを手に入れた。

高校に入り、父がミュージシャンの影響で、JAZZピアノを自分で演奏するようになる。
小学校の頃からブルースコード進行が大好きで、高校に入ってからは、ブルースばかり弾くようになる。
ブルースコード進行は、実に簡単なのだが、JAZZのエッセンスのテンションコード、ナインス、フラット5(bluenote)のコードテンションが自分に心地よく響いてくる。
ピアノよりも、ローズ エレピの音が好きなので、エレピの音が忠実に再現されているシンセサイザーを購入。実にテンション系の音はローズが最高の響きを出す。
高校の時に、違う高校でJAZZが好きな奴が集まって、JAZZを演奏した。
この経験は、一人で物事を進めるのではなく、仲間のインスピレーションを感じながら、相手の展開を読む、相手のテンションを揚げる様なバッキング、アドリブをする。その事の難しさ、面白さ、レベルの向上を捉えるようになった。
今現在でもその仲間は最高の私の理解者だ。
自分のレベルの極限状態でプレーをしていくと、必然的に、会話をしなくてもコンタクトが取れてくる。
阿吽の呼吸。
そして、私は音大に行くはずだったが、
高校3年の夏、友達の紹介で六甲山の夜の峠に行く事になった。
そこで目撃したのは、衝撃的だった。車がグネグネした道を猛スピードで走っている。
自分の頭のキャンパス、録音機がオーバーフローを起こす。捉えきれない。
先輩の車の横に乗せてもらう。なんというスピード感、サウンド、心拍数が上がる。
この時、私は自分が求めるものを見つけた様な気がした。
その後直にバイトをしはじめ、車の免許を夏休みに飛び込み試験で合格し、9月には10万円で先輩から売ってもらったTE71カローラレビンで、峠デビューをした。
先輩達が頭の良い方だったので、ドライビング理論を叩き込まれて、見る見る内に上達した。
雨が降ると、夜中、家を抜け出し、親の車からガソリンをポンプで盗み、ドリフトの虜になる。
この頃、六甲でドリフトすると言う行為が皆知らなかった。
雨の中、ドリフトを練習したお陰で、限界を超えてもリカバリーが楽になり、必然的にグリップ走行で攻めても六甲では、無敵な状況になる。
他人と走っても面白くなく、自分ひとりタイムを計りだした。
1秒と言う価値観に、物事を捉えるようになる。
その後、18歳でサーキットに行く事になる。なんと凄い世界だ。
上には上がいることを知る。上位のタイムが抜かせないのだ。
峠を走っていると、道幅が狭い所を走るクセで、ソーイング重視で走行していた、
サーキットは道幅を捉えていかにロス無くアクセルを早く全開にすると言う行為をクリピングポイントのスピードを保ちながら走行する。バランスがいるのだ。ソーイングしないブレーキングの難しさを知る。
目先のコーナーではなく、次のコーナーまでの捉え方まで必要になる。幅広い視野を持たなければ総合的にタイムアップははかれない。
そして、自分技術と合った物、アイテム(車、楽器、カメラ、筆)を同時にアップしなければ、自分の総合的レベルが上がる事は無い。
P10005491.jpg

今、一人の日本人がドデカイ中国でチャレンジしている。自分を極限に追い詰めている。
物が見つからない状況下から、物が見つかりその物(価値観)を変化させている所。
私が今中国でチャレンジしている事は、幼少の頃からの繰り返し
“インスピレーション→情報収集→ビジョン化→トライ”
と言う今までしてきたものよりも総合的なバランスが必要だと感じている。
この他の要素も自分に取り入れなくてはいけない。
それを今現在、“インスピレーション→情報収集→ビジョン→トライ”を同時に実行し、
足りない要素を補っている所だ。
P100055011.jpg

物事の捉え方は他人それぞれ違う。
物事に対して如何に早く的確に突き詰める事が出来る能力の違いから、今後、明確にキャンパスに描写される映像は、他人と違うのだという事が解かって来た。

本日は、中国に関係ないようですいませ~~ん。
明日は面白い内容を書きます。乞うご期待!!
男性の皆さん中国風俗サウナ事情ですよ。
P10005034.jpg

中国車
テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

イーウに行って見た。。が。。

banner 中国カーボンFRP工場
chinamyrias.jpg
イーウには、こんな女の子絶対にいません。。。。

1年半ぶりにイーウ(義鳥)に行って見た。
上海駅の裏路地からイーウ行きのバスは発車している。
97元、4時間の”走る棺桶”バスツアー!!
毎度毎度、乗っているので慣れているのか、諦めているので、もうへっちゃらになりました。人間慣れという物は一番怖いですね。
4時間寝ていたので、怖くも有りません。そのまま天国に行けそうです。

町の様子は変化しているところ。建築ラッシュと言うか、ゴミ店を建てて資源の無駄使いと言うべきか。

いつものS字に成っている国際見本市場を少し見てみるが、面白くない。。。代わり映えがしない。。。。大連よりは商材が多数有るので良いけれど、ここは単品でサンプルを売ってくれない。と言うかあほなビジネスだ。ここに大きな罠が隠されているでしょ~~ぉう。

自動車部品を扱っている地域にに行ってみる。30分ほど歩いて終わり。。
なんてこった。自動車部品のプロとしては、イーウはゴミの山だった。
私の仕事柄、もうイーウに足を運ぶことも無いだろうなぁ。

少しイーウの危険性を述べておこう。(最後の語尾は天気予報風)
概況
①商材が豊富という割には、同じ商品を扱っている店が多いので
それを細分化したら、ほんと日本に売れる商材は少ないでしょう。

②個人商店商社のオンパレード。工場直結の店が少ないので、クレームが起きたときには大変になるでしょう。

③今後、3年でインド人パキスタン人アラブ人韓国人アフリカ人の町になるでしょう。
と言うことは。。。。秘策があります。。。教えません。

④中国の雑貨王が多いので騙されないように注意しましょう。

⑤日本からわざわざ足を運ぶところではないでしょう。

総括はKTV情報で終わる。
私の経験によると、イーウは非常に魅力の無い土地になっている。
KTVは非常に高い。部屋代200元+チップ200元+酒別料金
韓国人向けが多数。
値段交渉しながら、数店のKTV小娘の質をチェック!お化け屋敷が90%の大多数。
ですから、KTVにはいきませんでした~~ぁ。
マッサージは、上海の方が安くてテクニックが有る。競争の論理。

帰りのイーウ~上海のバスで杭州のシステムを勉強して帰る。
帰りのバス料金は高い。なぜなんだろうか。120元。あほの様なお話。

やっぱ!上海の方が面白い!本日、めっさ旨いビストロ発見!!
久しぶりに、旨味の食事を堪能させていただいた。謝謝!ビストロ店。

P1000749.jpg
餃子は、中国農村の家庭では自家製です。私も餃子作りに挑戦しました。
shihsimaru1.jpg

shihismaru.jpg
チャウチャウの子供達
中国自動車 イーウ
テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

中国極悪、自動車事情

banner中国カーボンFRP工場
P1000181.jpg

北京市統計局の調べによれば、4月の北京市の自動車の売り上げ台数は7.97万台に達し、一月では過去最高となった。これで、北京市の自動車台数は300万台を突破し、1世体当たり0.68台の車を保有することになる。
 このうち、新車の販売は4.2万台で、去年の同じ時期と比較して14.3%の増加となった。
 北京市では自動車の急増に伴い、大気汚染が深刻な問題となりつつある。また、交通渋滞も一向に緩和される気配がなく、社会問題化している。
北京の渋滞は、上海より凄いと言うのが私の感想。。。
やはり北京五輪でのフィーバーか?
現在の北京に住んでいる人は本当に大変だろうと思う今日この頃。

P1010141.jpg


最近、上海で偽ナンバープレートによる被害をうけるドライバーが少なくない。上海では、交通の反則切符は、ナンバーをもとにドライバーに送られてくるため、運転もしていないのに反則切符が送られていくるというケースが急増しているからだ。
 公安部門も取締りを強化している。専門の警察官が目視でナンバープレートの識別を行っている。文字の違いや色彩の違いなど、細かい点を瞬時にチェックするのだ。今年に入って、偽ナンバープレートは、上海市内の高架道路だけでも300件摘発されている。罰則は、1000元の罰金と車の拘束となっているが、いたちごっこの状態が続いている。のだが。。
P1000460.jpg


最近、私は中国のオークションでオートバイを購入した。
ガソリン車だが、格安だったので、足代わりにツーリング!
P1010140.jpg
延安西路
所がどっこい、2人乗りで延安西路を爆走中、古北のカルフール前で、
カルフールの荷物入庫トラック渋滞に巻き込まれ、前が開いていないのだ。
上海は2人乗りは原則として禁止であるし、古北のカルフール前は、上海でも1,2位を争う交通検問の地域、警官に止められてしまう。
こちらは、盗難バイクなんぞ知らないので、2人乗りで罰金かと思っていたのだが、なんか、無線でやり取りをし始めた。ナンバー照合。

警官が、上海語の最速しゃべくりで喚いている。

警官「おい、おまえこれは盗難バイクだぞ!!」
私 「。。。。。。。。」分け分からんぞ。。
警官 全開サイクロン上海語「○▲◇。∞」
私 「分からない。1週間前に上海で購入したよ。ナンバーも付いているよ。ほら!みて!」
警官「このナンバーは盗難車!!」
私 「それは知らんな。どうしたらよい??」
警官「没収!!」
私 「ひえーーー。何でよ。困るわ。マジで。」
警官「仕方ない。盗難車が多いから今度から購入する時は注意しろ!!今からレッカー車呼ぶから、待ってなさい。2人乗りと罰金は許したる」

20分ほど、古北、延安路の大通りで待ちぼうけ。

レッカー屋登場!それもバイク専用レッカー車。。

そして、私が購入した1000元のバイクは、もろとも消えて行ってしまった。。。

1000元の罰金は払わないで済んだので、良いか悪いか分からないが、
なんか、よく分からない状況。。。。

実はよくよくこの後を見ていると、こんなの古北カルフール前では、当たり前の光景だった。
P1010149.jpg

また、盗難車がレッカー車で運ばれて行くのを毎日の様に眺めている。。
ほんと、中国、盗難車が多いんだな。盗難防止装置が売れるわけだ。
次回は、電動式48V自転車を新車で購入しようっと。
中国自動車  




 
 

上海の水道水は、鉄くさい。。。

banner
上海市では現在、黄浦江上流の松浦原水廠から1日500万立方メートルの水の供給を行っているが、取水量も限界に達している。また、長江からは陳行ダムから1日130万立方メートルの水が供給されているが、こちらは海水の影響を受けやすく、安定した水の供給に問題があった。このままで行くと、水質をクリアした水道水を確保するのに、2020年には1日600万立方メートル不足すると計算されており、新しい水源の確保が急務だった。
そこで、注目されたのが長江河口にある青草沙。長江河口の長興島の西側と北側に位置し、良質な淡水が得られるとして16年前から研究が行われてきた。
 2010年目標に、上海市中心エリア、浦東新区、崇明県、南匯区、宝山区などがこの水源から水の供給を受けることになり、その量は1日719万立法メートル。1000万人ほどが恩恵を受けることになる。

6406.jpg


との事。。。
日本から上海浦東空港に着陸するときに、茶色い海が見えてくる。
あの海の汚さは異様な光景。。。
汚水設備が完璧でないので、海に垂れ流しだ。
上海に来た4年前は、水道水に体をやられていた。
ビールが冷えていないので、氷を入れて飲んだ水が、水道水で40度の高熱で魘されたのを思い出す。
それ以来、水道水は飲まない。
上海の水道水の味は鉄くさいのだ。歯磨きしても、体を洗っても鉄くさい。
この前、便所のタンクが調子が悪いので、開けてびっくり。。
なんと!さびだらけ。。なんと恐ろしい光景だ。
シャワーも水圧が低いのは、この鉄分で水道管が小さくなり、水圧が上がらないわけだ。

日本の水は世界最高基準だろう。六甲の水道水がとても旨く感じる。
P1000465.jpg
このゴミ仕分けでは問題ありだなぁ。。。
テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

中国食文化の最大の欠点

banner
中国には沢山の地方料理が有る。
広東、四川、上海、湖北、毛家菜、シンジャン、北京、西安など、まだまだ沢山ある。
P1000087.jpg
北京ダックの皮を削いでいる。
P1000052.jpg
北京ダックセット

この料理方式から見えてくるのは、やはり中華料理。
日本人にはどれも一緒に感じるのである。
私自身、かなり地方中華料理を食した感想は、
旨味が少ない、中華鍋一つで調理する料理が多く、
料理の数は多くあるのだが、
どれも味が劇的に変わらないのだ。
毎日食べていると飽きが来る。
この事は、若い中国人も同じ事を考えているようだ。
P1000187.jpg
マクドナルドは若い子達でいっぱい。中国の40歳代以上は客は極端に少ない。若い子達から味覚が変化してきている現象。

日本でも30年ほど前に、ケンタッキーフライドチキン、マクドナルドが現れた。
あの頃は、アメリカのファーストフードがとてもご馳走に思え、味も変わっているのでとても美味しかった。
今、中国はその“ケンタッキーフライドチキン、マクドナルド”が大ブーム。
中国全土に、展開している。都心など100m先に同じファーストフード店が有るのだ。
現在の日本では想像も出来ない。店舗出店のリサーチなど問題外だ。

中国人のファーストフード店で見ていると“ケチャップ”を大量に食べている。と言うか、ハンバーガー購入時に必ず2個は付いてくる。

味覚は変化してくる物なので、今後、中国も多国籍料理店が流行るのだろうと思う。
現在は、日本料理、インド料理、韓国料理店が、進出しているが、
どれを取っても、日本で食べる外国料理の方が、
旨味を引き立てる技術で、美味しく感じる。

日本で子供から大人まで人気のあるカレーの浸透率が中国は少ない。
スーパーでもカレールーがあまり売られていない。
私が、中国人にカレーを作ってあげてご馳走すると大変喜んで食べてくれる。
只の、日本のカレールーで作ったカレーだ。
中国人に、このカレールーが欲しいと言われる。

日本では、店独特の味を堪能できる。流行っている店は、味を研究しているからであろう。
中国は、まだ中華料理だけで、世界の味をミックスする技術が無い。

ケチャップ→牛肉文化→多国籍料理→旨味を追求した食べ物
と変化してくると思う。

中国人の食文化で最大の悪い所
料理の量が多すぎる。一つ料理の量が多すぎて、皆、残している。
なんてもったいないことをするのだろうか。店で見ていても大量に注文して、残している。
13億人の食を調達するのにどれほどの貯蓄いるか、だれもその事を考えていない。
そんな中国に、今現在、豚や鳥、卵、米が値上がりしている。
この状況は、農村から起こっているようだ。
一番の被害者は都市圏では無く、農民達に被られている。
P1000554.jpg
農村はまだ釜戸で調理をする。
P1000562.jpg
農村では年一回、家畜している豚を解体し貯蔵して食べる。

都市圏の人々は、大量の食料を食べ残す。
この事は早急に都会に住む中国人が考え直さなければならない。

先日、日本から中国に米の輸出が始まった。
P1000545.jpg

中国自動車

テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
 

初めてのHP作成

banner
HP作成は大変。。。
初めて作るし、配置とかリンクとか画像、タグいっぱい作る物がある。
徹夜3日でようやくベータバージョン完成。
まだ、フラッシュまで勉強していないので、入れていません。。。
分からないので入れられません。。。
う~~~ん。本当は外注したいけど、お金が無いですから、何でも自分で作ります!!
よ~~しっ!大体HPの作り方の仕組みが分かったので、暇を見つけたら更新していこう!!
HP制作もはまったら大変だ。
bannerまだ完成していないけど見てくださいね。

近所の下手くそな美容院の店長か経営者が乗っているサイドカー
結構、中国各地で見た様な気がする。
555555.jpg

P10101417.jpg

P10101461.jpg

中国自動車
テーマ : 中国    ジャンル : 海外情報
 
<- 06 2007 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Archive RSS Login